市場の概要

  • 多層的な株式市場2018年12月末時点の情報に基づく


  • 台湾のエレクトロニクス及びバイオ産業の資金調達先としてのプラットフォーム

    2018年12月末時点のTPEx情報に基づく

  • MSCIのGlobal Standard指数にTPExに上場する5社が採用2018年12月末時点のMSCI情報に基づく


  • MSCIのGlobal Small Cap指数にTPExに上場する48社が採用2018年12月末時点のMSCI情報に基づく



  • 台北取引所は台湾唯一の債券取引市場として、市場規模を拡大している

    債券流通高単位:台湾ドル(億元) (2018年12月末)
    種類 残高 銘柄数
    国債 56,025 124
    金融債 9,046 349
    社債 18,120 535
    転換社債(CB) 1,173 157
    外国債券(台湾元建て) 153 30
    国際債券(外貨建て) 1,293 (億米ドル) 589
    合計 133,395 1,787

    債券一日平均売買高単位:台湾ドル(億元) (2018年12月末)
    2017年度 OP/OS RP/RS
    台湾元建ての債券 265 (13.39%) 1,714 (86.61%)

  • 急成長する国際債券市場で取引される国内外の有名企業債券は主に台北取引所で取引されている

    流通残高単位:10億米ドル


  • 多種多様な国際債券を発行



  • 日本企業の台湾における国際債券の発行総額は51億米ドルに上る単位:百万米ドル



  • 債券ETF




タイペイエクスチェンジでは多様化商品の取引を提供
  • ワラント
  • ETF
  • 金現物
  • オープンファンド
  • 金利スワップ(IRS) 、金利スワップ取引中途解約 (Multilateral Early Termination)
  • 金融派生商品取引情報蓄積機関(Trade Repository)